お金についてプロに相談することも大切です。
Contents

ネット銀行はお金の設定を深夜や休日に行える

お金についてプロに相談することも大切です。 銀行の営業時間は平日の朝9時から夕方の3時ぐらいまでです。ですから夕方頃に店舗に行っても閉まっています。一部営業時間を遅くまでしているところがあり、5時であったり、相談業務は別途行ってくれるところもあります。お金の引き出しや入金に関してはATMを利用することで行えるのでいいのですが、その他の設定などについては銀行によってまちまちになります。問題は深夜であったり休日などにどのような対応をしてくれるかです。

ネット銀行の場合はインターネットを経由していろいろな取引を行ったり設定を行ったりします。設定に関しては接続ができるときはいつでも行えます。深夜であろうが、休日、正月などでも行えるようになっています。定期預金などにおいてはお金を預け変えることがあります。都市銀行になると正月などでは処理が行われず、満期日が伸ばされたりすることがあります。ネット銀行の場合はぴったり所定の期日で満期日の設定をしてくれています。

1円単位で管理をすることがあるので、銀行の処理が細かくしてくれているのか、伸ばされたりするのかは問題になることもあるのです。インターネット上から取引できるからといって都市銀行とは利便性が少し異なります。